知っトク!生酵素のはたらきと効果的な摂り方

HOME » 生酵素の気になる5大効果 » その1.便秘解消

その1.便秘解消

こちらでは、「生酵素」で得られる便秘解消効果についてまとめています。

生酵素で期待できる便秘解消効果

「生酵素」の5大効果として注目されていることの一つに、「便秘解消効果」があります。その仕組みや秘密について調べてみました。 そもそも、便秘は、腸内の消化酵素の不足が大きく作用しているとのこと。

私たちの体が食べ物を消化吸収するまでには、食物を2度3度と消化酵素をつかって分解しています。しかし、その消化酵素の生産量は生まれ持ったもので、遺伝的に数が決められている限りのあるものだということが分かってきているのだそう。

そのため、ある程度以上の年齢になる(30~40歳以上)になると、酵素は使われるばかりで減っていってしまいます。つまり、歳を追うごとに便秘になる確率が高くなっていきます。

便秘の大きな原因は酵素の不足ですので、外部から酵素を、しかも熱を通したものより活発にはたらく生酵素を取り入れることで、便秘の改善効果が期待できるのです。

「生酵素」の腸内でのはたらきとは

「生酵素」は、直接便秘を解消するというよりも、摂取することで腸の消化吸収を助けたり、腸内環境を整えるはたらきがあります。

便秘を解消する方法には、水分や食物繊維を多く摂ること。適度な運動をすることなど多くのものがありますが、酵素を効果的に補充する事も大切。。

酵素不足が原因で、腸の動きが鈍くなってしまうことがないように、酵素サプリなどで消化酵素の働きを補い、腸内環境を整えてあげることが良いでしょう。とくに、生酵素サプリを取り入れると、より高い効果を得られるためオススメです。