知っトク!生酵素のはたらきと効果的な摂り方

HOME » 生酵素の気になる5大効果 » その5.免疫力向上

その5.免疫力向上

免疫力向上効果について、生酵素のもつ力を調べてみました。

生酵素の免疫力向上効果とは

人間の免疫機能は、小腸に70%・大腸に10%と、腸という消化器官に大きく頼っています。「風邪をひきにくい」「強いタフな体質になる」といった「免疫機能」を向上させるためには、まずは腸内環境をよくしなければなりません。そのために必要不可欠な要素の1つが、「生酵素」なのです。

「酵素」は、栄養素の中でも、タンパク質・糖質・脂肪・ミネラル(無機栄養素)・ビタミン・食物繊維・水といった7大栄養素に引き続いて、これらと肩を並べる重要な栄養成分として研究されています。

酵素は主に消化酵素と代謝酵素に分けられ、その2つともが、身体の免疫力を高めるのに重要な役目を果たしているのです。

まず消化酵素には、胃や腸での消化吸収を助け、身体に栄養を行き渡らせる効果があります。そして代謝酵素には、新陳代謝(細胞の生まれ変わり)を高め、身体を若々しくする効果があります。

この酵素の、熱加工していないものが、一般的にいう「生酵素」です。

実は、現在販売されている酵素サプリの多くは、熱加工されたもの。そこで最近、酵素を熱を通さず摂取できる、「生酵素サプリ」というものが注目されはじめています。

あなたの免疫力をチェック!

こちらに、免疫力が低下しているかのチェック項目を設けました。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

□最近、風邪をひきやすい
□のどを痛めやすい
□内炎ができたり、結膜炎になりやすい
□ヨーグルトなどの乳製品は食べない
□フルーツや生野菜が苦手だ
□魚より肉料理が多い
□疲れやすく、寝不足の日が多い
□ストレスを溜めやすい
□運動不足ぎみ

チェック項目に複数当てはまった方は、残念ながら免疫力が低下傾向にあるようです。酵素を補うことで、免疫力アップを図ってみてはいかがでしょう。

とくに免疫力アップ効果が高い生酵素サプリをおすすめします。